kana-kobo
広報
KANAMONO工房
blog
LONGUE QUEUE
ブログ
 
KANAMONO工房   LONGUE QUEUE  
topimage

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOTTAINAI ~ - 2009.02.24 Tue

TVで紹介される事で、溶接教室以外にも、「こんな所に頼めばええんや」って
「こんなの作れますか?」
「壊れて困ってるんですけど、直せますか?」
とよく言われるようになりました。

ある時は、有名ブランドの紳士用のベルトのバックル。
リバーシブル対応で、面白い構造やけど
肝心の付け根から外れてしまう、どう見ても欠陥構造。
真鍮が多いと思うのですが、幸いアルミ製だったんで
TIG溶接でガッチリ止めてしまいました。
輸入元も、出来ませんの一点張りで、捨てずに済んで良かった良かった。

ある時は、お気に入りのアタッシュケースの取っ手が壊れて
鞄屋さんに言っても、直せないんですと相談。
修理が無理でも、他の取っ手を付ければ直るし
溶接で直れば、事は簡単。

で、持ってきてもらったんですが・・・。
土台も、取っ手もアルミの鋳造品で取っ手は薄くてペラペラ。
回転部分がちぎれてしまってました。
アタッシュケース1

まず、溶接で固定してしまおうと言う事でチャレンジしたけど
薄いのと合金みたいで、うまくいかない。

ここで、諦めたらKANAMONO工房として、男がすたる・・・。
いや、なんか悔しいし・・・。

で、ステンレスのパイプとフラットバーを使って、速攻でSUS製取っ手完成!

アタッシュケース2
アタッシュケース3
元のんより、格好ええやーん。
「何故か気に入ってしまって、捨てたくなかったんです。」
の言葉に職人の気持ちが動かされました。(そんなたいそうでもないか^^)

もったいない。

直せる物なら大切に使ってあげてねー。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanamonoya.blog112.fc2.com/tb.php/49-84ce2e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

可動式アイアンハンガー «  | BLOG TOP |  » ぞくぞくと溶接体験~

プロフィール

かなものや

Author:かなものや

大阪、守口市(花博公園の近く)で別注金物、アイアン製品の製作、施工、溶接機の販売、一般向け溶接教室をしています。
手仕事のアトリエ『LONGUE QUEUE』もよろしく。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。